最終更新日時: 2017年9月5日

経験値の効率的な貯め方-ランクを上げると出来ること一覧

パズドラの経験値ってなに?

経験値とは、パズドラにおいてダンジョンをクリアするともらえる報酬のことです。
たくさん稼ぐとランクが上がるというゲームシステムになっています。
経験値は、ダンジョンに登場する敵の数や強さによって変化します。
つまり、難易度の高いダンジョンほどクリアした時にもらえる経験値は増えます。
このページでは、経験値を集めるメリット、効率の良い経験値の集め方について説明します。
パズドラをプレイする上で、ぜひ参考にしてみてください。

経験値を計算する方法は?

ゲームを始めたばかりの序盤の頃は、ランクがどんどん上がっていくので経験値を計算する間もなく、気にすることはありません。
しかし、ランクが上がるほど次のランクアップに必要となる経験値が増えるので、簡単にはランクが上がらない状態になります。
そこで、必要な経験値を計算しながらプレイすることで、「どのダンジョンをどのくらいクリアすればランクが上がるのか」という目安ができるので、スタミナを効率良く使えるようになります。
計算の方法には、パズドラ攻略のアプリなどに附属している計算ツールを使うと、簡単に計算できるので便利です。

ランクが上がるとどんなメリットがあるの?

ランクを上げると次のようなメリットがあります。

スタミナの最大値が増える
パーティのコストが増える

スタミナの最大値が増えると、1回の潜入に多くのスタミナを消費するダンジョンに挑戦できます。
また、モンスター育成や進化素材集めなどで魔法石をたくさん消費する(スタミナ回復のため)ことも少なくなります。
さらに、登録できるフレンドの枠やチーム数が増えるので、パズドラを始めたら当面はモンスター育成以上にランク上げに意識を置いてプレイすることをお勧めします。
ここからは、ランク毎にできることを一覧にして説明します。

ランク167 最大スタミナが100となり闘技場や超絶キングメタルドラゴン降臨などの高難易度のダンジョンやゲリラダンジョンに潜入することが可能となります。
ランク250 ランク250を記念したメモリアルガチャを回すことができます。
(ランク150、ランク500の時にもメモリアルガチャドラを引くことができます。このガチャは、一定期間が過ぎると運営側がリセットすることがあるので、再び引くことができます。)
ランク500 チーム編成においてコスト制限に引っかかることがほぼなくなり、自分の好きなパーティを自由に組めるようになります。
ランク700 バッジによるコストがマイナスされるというデメリットを気にすることなく、強力なパーティを作ることができるようになります。
ここまでランクを上げたら、ランク上げに意識を置く必要はありません。

経験値の取得効率が良いダンジョン一覧

一度きりの超絶経験値

イベント期間になると、ほぼ必ずと言っていいほど「一度きりの超絶経験値」というダンジョンが配信されます。
このダンジョンは、始めたばかりの初心者でも簡単にクリアできるので、是非チャレンジしてみましょう。
クリアすると20万もの経験値をもらえるため、ランクが低い最初の方は「一度きりの超絶経験値」をクリアすることで、5~10単位でランクを大幅に上げられます。
また、獲得経験値を増やすスキルを持つガネーシャやシーフを持っている場合は、リーダーで使用すれと40万程度まで経験値を獲得できるので、より効率的にランクを上げることができます。

降臨・テクニカルダンジョンは経験値4倍のイベントもあり

イベント開催中の何回かに1度のペースで、降臨・テクニカルダンジョンの経験値が4倍になります。
降臨ダンジョンの場合は、五右衛門やヘライースなどの比較的簡単なダンジョンでも信じられないくらいの経験値がもらえるので、ランクを一気に上げられます。
特に、中級者には闘技場1、上級者にはマシンヘラ降臨をお勧めします。
闘技場に関しては、同時にピィを乱獲できるので、モンスターのスキル上げも同時にできます。
マシンヘラ降臨に関しては、一周でプラスが平均で5個程度ドロップするので、周回をすればプラス集めをすることができます。
ただし、マシンヘラ降臨は周回できるパーティが限られているので、かなりモンスターBOXが充実していることが必要です。
なお、最近では経験値4倍イベントは、開催される頻度が少なくなっているので、開催を見逃さないように注意してイベント情報をチェックしておくことが重要です。

取得経験値が高いテクニカルダンジョンは?

機械龍の巨大基地 ランク200、300くらいの時は、このダンジョンでも充分にランク上げが可能です。
周回パーティとしては、五右衛門がおすすめです。
闘技場1 中級者におすすめのダンジョンです。
ピィを同時に集めることができるのでモンスターのスキル上げにも役立ちます。
周回パーティとしては、ヨミドラや転生クシナダ、ラードラなどが早くて、安定して周回することができます。
マシンヘラ降臨 マシンヘラ降臨は非常に難易度が高いダンジョンですが、周回パーティを組むことができれば、非常に経験値効率とスタミナ効率が良いダンジョンです。
周回パーティとしては、劉備やガネーシャなどがお勧めです。
ただし、ガネーシャパーティは、コラボモンスターやフェス限定モンスターをたくさん使った編成難易度が壊滅級の高さなので、注意が必要です。

取得経験値が高いノーマルダンジョンは?

星空の神域(神々の王) パズドラ初心者の方は、星空の神域(神々の王)までノーマルダンジョンを進めましょう。
闇メタや赤ソニアのパーティで周回し、経験値を集めることをおすすめします。
伝説の大地 伝説の台地は階層が短く、ブレス(攻撃力がアップするスキル)で全ての敵を倒せます。
従って、経験値4倍のイベント時に周回すると、多くの経験値が手に入ります。
しかし、ボスをブレスで倒せるモンスターは限られているので、パーティの編成はやや難しく、スタミナ効率も非常に悪いので上級者におすすめです。

旅立ちの塔で経験値を調整する方法

経験値を調整することで、スタミナを効率良く使用することに役立ちます。
ランクアップ直前に経験値を調整するには、最初のチュートリアルの時に挑戦する旅立ちの塔の塔の入り口や旅立ちの間のダンジョンを利用します。
ここに出現するドラゴンシードの数でもらえる経験値が決まっているので、確実に経験値を調整できます。
以下では、ドラゴンシードの数においてもらえる経験値をあげます。

塔の入り口 0体出現は39、1体出現は45、2体出現は51
旅立ちの間 0体出現は43、1体出現は49、2体出現は55

パズドラユーザーに聞く効率の良い経験値の稼ぎ方

初心者はノーマルダンジョンの周回から

ノーマルダンジョンの周回は、初心者にとって基本となります。
最初は、巨人の塔やヒュペリオなどを周回することをおすすめします。
ここを周回するだけで、ランク167くらいまで上げることができ、スタミナ100までは上げることができます。
ランクとスタミナが上がったら、星空の神域の神々の王を周回しましょう。
無理なくランク200~300くらいまで上げることができます。

年齢 20代
性別 男性
評価(5点満点) ★★★★

ランク上がったら月曜ダンジョンを周回

月曜ダンジョンの周回は、ダブメタリットを無理なく倒せるようになる必要があるので、ある程度ランクが上がってからの周回をおすすめします。
パーティとしては、ガネーシャとナスカで組むと良いでしょう。
高速周回したい場合は、コラボモンスターであるグリムジョーなどが必要となるので、注意が必要です。
また、月曜日以外はパズドラレーダーでしか月曜ダンジョンに入ることができません。
月曜ダンジョンは常設でない点に注意が必要です。

年齢 20代
性別 男性
評価(5点満点) ★★★★★

上級者には伝説の大地や極限の闘技場1がおすすめ

伝説の大地は、ノーマルダンジョンの経験値4倍の期間にガネーシャで周回するのが最も効率的です。
ガネーシャでの周回には、光明智などの入手の難しいモンスターが必要です。
一方の極限の闘技場1は、高い耐久力や倍率のリーダースキルを持ったモンスターをパーティに組み込むと安定して周回できます。
また、ピィ集めも同時にできるのでメリットは多いです。
上級者の方は是非チャレンジしてみましょう。

年齢 20代
性別 男性
評価(5点満点) ★★★★★

属性別攻略

お役立ちコンテンツ

パズドラ基本情報

パズドラの遊び方

パズドラ機能説明

パズドラ攻略豆知識