最終更新日時: 2017年9月15日

パズドラクロス(3DS専用)はココが違う!基本情報・ゲーム概要はこちら

パズドラクロスの基本情報

パズドラクロスとは、パズルを縦か横に3つ以上繋げて消すことで敵のモンスターとバトルして、新しいゲームシステムの要素や新しいキャラクターの成長を楽しむRPGゲームです。
発売された時期は、2016年7月28日で、予約購入者や早期購入者には、限定アーマードロップ神バージョン(神の章)、限定アーマードロップ龍バージョン(龍の章)が特典としてもらえるキャンペーンがありました。
特典は、ゲーム内で特別な強力なアーマー(主人公の装備)を作るために使える上、パズドラ本編にも反映できるものでした。
パズドラクロスはニンテンドー3DS専用ソフトであり、略称として「パズドラX」と表記されることが多いです。

  • 公式サイトはこちら
  • 公式Twitterは「ルビー@パズドラクロス公式」で検索をかけるか、上記の公式サイトからアクセスできます。

パズドラクロスの登場人物

主人公はエースという男の子です。
元気な12歳の男の子という設定で、ある日普通の人には見ることができないドロップが見えるようになります。
その能力から、ドラゴーザ島で龍喚士ギルドの試験を受けることになります。
エースにはタマゾーという相棒がいます。
タマゾーはある場所に保管されていた不思議なタマゴから生まれたたまドラで、通常のたまドラとは違い特殊な能力を秘めています。
エースにはランスというライバルもいます。
ランスは天才的な才能を発揮し、最強の龍喚士を目指すため自分自身の力を追求するクールな性格の持ち主です。
ランスにもまた、デビという相棒がいます。
普段はクールなランスが心を許して話せる数少ないキャラクターです。
他にも、個性的なキャラクターがたくさん登場します。
具体的には、気弱で素直な性格で感情がすぐに顔に出るチャロ、考える前に行動してしまう熱血な性格のタイガー、自然とドロップのバランスを保つことを目的に行動する寡黙な女性龍喚士であるソニアなどが登場します。
また、ドラゴーザ島で暗躍する悪の龍喚士の動向にも注目です。

テレビアニメも人気!

パズドラクロスは、テレビ東京系やBSジャパンで放送中の人気のテレビアニメにもなっています。
公式サイトやネットでも動画が配信されています。
オープニングテーマはポルノグラフィティの「Montage」、エンディングテーマはJ☆Dee'Zの「カラフルジャンプ」が使われているほか、豪華な声優陣やストーリーにも注目です。

パズドラクロスの特徴について

パズドラクロスの独自モンスター・パズドラのモンスターなど500体以上が登場!

パズドラクロスは、独自モンスター・パズドラのモンスターなど500体以上が登場します。
中でも代表的なモンスターは、火属性のオウカ、水属性のミズハ、木属性のエンジュです。
パズドラクロスのモンスターにも究極進化などの要素があるので、この3体がどのような姿へと進化していくのかも注目です。
この3体は、パズドラで言う御三家のような存在です。
他にも魔剣士ボルケーノドラゴンなど、パズドラでお馴染みのモンスターが続々登場します。

ソウルアーマーで主人公がパワーアップ

主人公のエースは、モンスターの魂を宿したソウルアーマーを装備することで、バトル中に使えるリーダースキルを変更したり、見た目を変更できます。
敵の属性に応じてソウルアーマーの装備を変更して、相性のいいリーダースキルで戦うことでバトルを進めていきましょう。
パズドラ本編とは違うゲームシステムとして、パズル中にキャプチャーモードに切り替えられます。
キャプチャーモードで敵を倒すと、ソウルアーマーの素材となるモンスターのソウルを入手できます。
また、ソウルは早期購入特典などでもらえるアーマードロップの裏面にあるQRコードをパズドラレーダーで読み込むことでも手に入ります。
本家パズドラでもエース降臨などのモンスターを取得することにも使えますし、エースは覚醒ゼウス光ホルスの力を宿した姿へと究極進化させることが可能です。

協力プレイも楽しい!

パスドラクロスの目玉は、友達と一緒にプレイできる協力プレイでしょう。
町のクエストカウンター付近にいるマルチ―Gに話しかけることで、プレイヤーを募集できます。
自分の攻撃ターンで仲間のプレイヤーの体力を回復したり、ドロップ変換スキルなどで友達の盤面のドロップを変換することもできるので、戦略はさらに広がります。
また、ダンジョンのクリア報酬が2人で共有となるので、初心者でも上級者と協力プレイすれば、入手困難な素材をゲットできるかもしれません。

プレゼントコードの入力でモンスターやダンジョンを入手できる

プレゼントコードの入力でモンスターやダンジョンを入手できることもあります。
プレゼントコードは、コロコロコミックやゲーム雑誌などに付いていることが多いです。
また、ネット上での配布もあるので、公式サイトやTwitterで確認することをおすすめします。

パズドラクロスっておもしろい?プレーヤーの口コミ・レビュー

パズドラをやっている人は取っつきやすいと思う

パズドラクロスとパズドラは、ゲームシステムが基本的には同じです。
パズドラをやったことがある人であれば、始めやすいのではないでしょうか。
パズドラに登場するモンスターもたくさん出てくるので、「このモンスターはここに出てくるんだ!」とか、「スキルも同じなんだ!」とか、パズドラ本編と比較しながら楽しめると思います。
もちろん、パズドラをやったことがない人でも、楽しめるバトルシステムやストーリーなので、パズドラクロスをやってからパズドラをやってみるのも面白いかもしれません。

年齢 10代
性別 男性
評価(5点満点) ★★★★★

ダンジョン攻略のためのパーティ編成を考えるのが楽しい!

パズドラ本編以上にダンジョン攻略のためのパーティ編成を考えることが非常に重要な要素となっています。
持っているソウルアーマーの種類が、多ければ多いほど戦略の幅が広がります。
また、パズドラ本編には存在しないモードとして対戦モードがあります。
この対戦モードでのパーティ編成を考える作業が、パズドラクロスの中でも特に面白いです。
パズルの上手さ以上に、パーティ編成が勝つための重要な要素なので、頭脳的に作戦を考えるゲームが好きな人におすすめなゲームですね。

年齢 20代
性別 男性
評価(5点満点) ★★★★★

アニメーションがキレイなのが良いですね

パズドラ本編とは違い、3Dで動くモンスターの姿を見ることができます。
迫力があって躍動的なモンスターの姿が綺麗なアニメーションで表現されているので、モンスターの新しい姿を発見できますよ。
攻撃した時の音や画面の動きも爽快感があるので、気持ちいいですね。

年齢 10代
性別 男性
評価(5点満点) ★★★★

属性別攻略

お役立ちコンテンツ

パズドラ基本情報

パズドラの遊び方

パズドラ機能説明

パズドラ攻略豆知識