最終更新日時: 2017年8月24日

モンスター進化のポイント!究極・転生・覚醒進化の違いとは?

パズドラのモンスターを進化させる流れ

パズドラのモンスターは進化することで強化され、ダンジョンの攻略などをスムーズに進められるようになります。
序盤は進化に必要な条件がわかりづらい部分があるものの、調べたり攻略を進めたりしながら少しずつ覚えていきましょう。
また、モンスターによって様々な進化方法があり、それぞれの進化のために一定の手順を踏む必要があります。
ここでは進化の詳しい方法やそのメリット・デメリット、おすすめの進化モンスターなどを簡単に説明していきます。
特に、転生進化について詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

進化

進化形が存在するモンスターは、レベルを最大にしてから特定の進化素材モンスターを合成することで新しいモンスターへと進化させられます。
その際は通常のパワーアップ合成ではなく、ゲーム画面下部の「モンスター」から「進化/究極進化」を選択します。
進化が可能な状態のモンスターはアイコンの右側に赤い上向きの矢印が明るく表示されるため、一目で分かるでしょう。
モンスターを選択すると必要な進化素材が表示され、画面下部の「進化させる」を選択することで進化します。
また、進化させたモンスターのレベルは1に戻るため、再びパワーアップ合成でレベルを上げていく必要があります。
多くのモンスターは進化を行うと覚醒スキルが追加され、リーダースキルやステータスも強化されるため、ダンジョンの攻略に使いたいモンスターは可能な限り進化させることをおすすめします。
なお、進化させたモンスターを進化前の状態に退化させることはできません。

究極進化

モンスターの中には、通常の進化後、もしくは最初から究極進化できるものがいます。
究極進化はレベルが最大ではなくても進化素材が揃ってさえいれば可能ですが、通常の進化よりもレアな進化素材を要求されることが多くなります。
また、同じモンスターから複数の究極進化に分岐できる場合もあり、それぞれの進化形はステータスやリーダースキルなどの異なる部分が強化され、異なる進化素材が必要となります。
究極進化させるためには、まず通常の進化と同じく「進化/究極進化」からモンスターを選択しますが、分岐進化がある場合は進化画面の前でどの形態に進化させるかを選ぶ必要があります。
この進化では進化前から副属性が変わる(もしくは無くなる)場合が多く、多色パーティなどでそのモンスターを利用している場合はどのような属性に変わるか注意しましょう。
また、究極進化を行ってもレベルは1には戻らず、○○リット5種を合成することで元の形態に退化させることも可能です。

超究極進化

究極進化させたモンスターの中には、さらに超究極進化できるものもいます。
進化方法は究極進化と同じで、レベルも1には戻らず退化も可能です。
超究極進化によってモンスターの所持タイプが3つになり、ステータスとリーダースキルが大幅に強化され覚醒スキルも追加されます。
副属性が変わる場合もありますが、基本的にはより強力で使いやすくなるため、元の究極進化モンスターをよく使っていた場合には超究極進化させることをおすすめします。
ただし、究極進化よりもさらにレアな進化素材を要求されるため、進化させるための難易度はより高くなります。

覚醒進化(究極覚醒進化)

究極進化を行っていない通常の進化形から、特殊な覚醒進化(究極覚醒進化)を行うことができます。
この進化方法も究極進化と同じく退化が可能で、レベルも1には戻りません。
しかし、進化素材として進化用モンスター以外に進化後の降臨モンスターやテクニカルダンジョンのボスモンスターを使用するため、進化させるための難易度は非常に高くなります。
一方でリーダースキルやスキルがより強力なものとなり、覚醒スキルも内容や数が大きく変わります。
ただし、スキルが変更されてしまうため、スキルレベルが1に戻ってしまう点には注意しましょう。

転生進化

覚醒進化が可能なモンスターの一部に実装されたシステムで、覚醒進化から更なる進化が可能になります。
これによってリーダースキルとステータスが大幅に強化され、覚醒スキルも増える場合があります。
また副属性も変化するため、多色パーティなどで利用する場合には注意が必要となります。
さらに、転生進化には他の進化とは異なる特殊な条件があるため、以下で詳しい説明をしていきます。

転生進化のやり方

まずは転生進化が実装されているモンスターを覚醒進化させ、レベル最大まで育成して覚醒スキルも全て解放させます。
このときスキルレベルを上げている必要はありませんが、転生進化後もスキルは変わらないためスキルレベル最大でも問題ありません。
なお、魔剣士シリーズの場合は覚醒進化がないため、究極進化形で同じようにレベル最大まで育成し覚醒スキルを全開放させましょう。
これらが完了したら、通常の進化と同じように「進化/究極進化」からモンスターを選択し、転生進化させることが可能になります。

転生進化に必要な素材は?

転生進化をさせるために必要な素材はモンスターごとに個別に決まっているわけではなく、そのモンスターと同じ属性の「進化の〇仮面」(もっともレア度が低いもの)を5体使用します。
これらは水曜ダンジョンの「仮面の間」(上級ではない方)やノーマルダンジョンなどの難易度の低いダンジョンで手に入るほか、ゲリラダンジョンの「転生の間」でも大量に入手が可能です。
必要数は多いものの簡単に入手できるため、素材を集めるための難易度は低いといえるでしょう。

転生進化のデメリット

レベル1に戻ってしまう

転生進化を行うと、モンスターのレベルは1に戻ってしまいます。
また、転生進化したモンスターは進化前のモンスターの経験値タイプに関係なく、レベル最大までに1600万もの経験値を必要とします。
これは多くのモンスターのおよそ4倍で、育成自体がとても大変なものになってしまいます。
対策としては、友情ガチャの「強化カーニバル」が行われている期間に大量に友情ガチャを引くことで、合成経験値の高い強化合成用モンスターを大量に入手して強化する方法が挙げられます。
同じ属性のノエルドラゴンをレベル最大にして合成しても大量の経験値を得られるので、有効に利用しましょう。
ノエルドラゴンはイベントでの配布、クエストやチャレンジダンジョンの報酬、パズドラレーダーでの交換などで入手できます。

覚醒進化には戻れない

一度転生進化したモンスターは、覚醒進化モンスターや究極進化前のモンスターに退化させることができません。
そのため、別の分岐究極進化モンスターを使いたい場合には、同じモンスターをもう1体所持している必要があります。
転生進化させる際には自分のモンスターBOXや使用頻度の高いパーティをよく見て、そのモンスターの他の進化形を利用しないことを確認してから進化させましょう。

転生進化が実装されているモンスターとは

火属性の転生モンスター一覧

転生バーンフェニックスナイト・ホムラ
転生バーンフェニックスナイト・ホムラ
ステータスは他の転生進化に比べて低いものの、ガチャ限ではないため比較的入手しやすいモンスターです。
転生ミネルヴァ
転生ミネルヴァ
火・光・闇属性に対する耐久力が非常に高く、サブ次第では火属性無効パーティのリーダーとしても活躍します。
転生ヒノカグツチ
転生ヒノカグツチ
強力な追い討ち効果のあるリーダースキルを持っているため、ノーマルダンジョンの周回などに使えます。
転生シヴァ
転生シヴァ
火属性には珍しいコンボリーダーで、非常に高い攻撃力と2個の2体攻撃で高い単体火力を出せます。
転生フレイ
転生フレイ
リーダースキルの回復倍率が非常に高く、火力に特化した覚醒スキルとスキルのエンハンスで高火力を狙えます。
転生ホルス
転生ホルス
火力の高い多色リーダーで、攻撃力が高く2体攻撃を2個持っているため、サブとしても高い火力を出せます。
転生アレス
転生アレス
大量の火を作ることのできる変換が便利で、非常に高い攻撃力と2個の2体攻撃で高い単体火力を出せます。
転生レイラン
転生レイラン
7コンボ強化による単体火力の高さとヘイスト付きの3色陣が魅力的で、様々なパーティで使えます。
転生アメノウズメ
転生アメノウズメ
火属性では貴重なバインド回復要員で、7コンボ強化によって高い火力を出せます。

水属性の転生モンスター一覧

転生フラッドフェンリルナイト・カムイ
転生フラッドフェンリルナイト・カムイ
数少ない木→水変換のスキルを持っており、ガチャ限ではないため比較的入手しやすいモンスターです。
転生ネプチューン
転生ネプチューン
水・光・闇属性に対する耐久力が非常に高く、サブ次第では水属性無効パーティのリーダーとしても活躍します。
転生ヤマタノオロチ
転生ヤマタノオロチ
多くの2体攻撃と操作時間延長を持っているため使いやすく、威嚇スキルも非常に強力なモンスターです。
転生ラクシュミー
転生ラクシュミー
耐久力と火力のバランスがいいリーダーで、HPが高く回復を作ることもできる耐久向けのモンスターです。
転生イズン&イズーナ
転生イズン&イズーナ
リーダースキルの回復倍率が非常に高く、火力に特化した覚醒スキルとスキルのエンハンスで高火力を狙えます。
転生イシス
転生イシス
倍率を出しやすい多色リーダーで、スキルターンが短いバインド回復スキルも強力なモンスターです。
転生ヘルメス
転生ヘルメス
大量の火を作ることのできる変換が便利で、高い攻撃力と回復力、覚醒スキルの無駄の無さが魅力的なモンスターです。
転生カリン
転生カリン
7コンボ強化による単体火力の高さとヘイスト付きの3色陣が魅力的で、様々なパーティで使えます。
転生孫権
転生孫権
回復力が高く高い火力も出るリーダーで、2ターンの威嚇とエンハンスが同時にできるスキルが非常に強力なモンスターです。

木属性の転生モンスター一覧

転生エンシェントドラゴンナイト・セロ
転生エンシェントドラゴンナイト・セロ
ステータスは他の転生進化に比べて低いものの、ガチャ限ではないため比較的入手しやすいモンスターです。
転生セレス
転生セレス
木・光・闇属性に対する耐久力が非常に高く、サブ次第では木属性無効パーティのリーダーとしても活躍します。
転生スサノオノミコト
転生スサノオノミコト
高いHPと2個の2体攻撃が魅力的で、軽減スキルも便利な耐久向けのモンスターです。
転生パールヴァティー
転生パールヴァティー
耐久力と火力のバランスがいいリーダーで、2体攻撃を2個持っているため回復を作ることも単体火力を出すこともできるモンスターです。
転生フレイヤ
転生フレイヤ
リーダースキルの回復倍率が非常に高く、火力に特化した覚醒スキルとスキルのエンハンスで高火力を狙えます。
転生バステト
転生バステト
倍率を出しやすいコンボリーダーで、スキルや覚醒スキルでパズルのサポートをできることも強みのモンスターです。
転生アルテミス
転生アルテミス
大量の木を作ることのできる変換が便利で、高い攻撃力と2個の2体攻撃を持っているため高い単体火力を出せます。
転生アスタロト
転生アスタロト
耐久力が非常に高いリーダーで、覚醒スキルによって列消しの際の火力を大きく高めることができます。
転生メイメイ
転生メイメイ
7コンボ強化と2個の2体攻撃による単体火力の高さとヘイスト付きの3色陣が魅力的で、全体的に隙の無いモンスターです。
転生クシナダヒメ
転生クシナダヒメ
落ちコンがなくなる特殊なコンボリーダーで、火力・耐久力がともに高く軽減スキルも使いやすいため隙の無いモンスターです。
転生劉備
転生劉備
大量に木を作るうえにバインド回復やHPの回復ができるスキルが強力で、覚醒にも無駄がないため難易度の高めなダンジョンの周回に広く使われています。

光属性の転生モンスター一覧

転生スカイゴッドナイト・ヴァーチェ
転生スカイゴッドナイト・ヴァーチェ
ステータスは他の転生進化に比べて低いものの、ガチャ限ではないため比較的入手しやすいモンスターです。
転生ヴィーナス
転生ヴィーナス
光属性に対する耐久力が極端に高く、スキルも使いやすいため特定のダンジョンではリーダーとして大活躍します。
転生アマテラスオオカミ
転生アマテラスオオカミ
バインド対策として非常に優秀なモンスターで、様々なパーティに入れることができます。
転生インドラ
転生インドラ
リーダースキルは周回向きで覚醒スキルにも隙がなく、ダメージ激減のスキルが非常に強力なモンスターです。
転生トール
転生トール
リーダースキルの回復倍率が非常に高く、多くの列強化によって列消しの際のパーティの火力を上げることができます。
転生ラー
転生ラー
高い倍率の出る多色リーダーで、敵全体への固定ダメージのスキルが局所的に役に立つモンスターです。
転生アポロン
転生アポロン
大量の光を作ることのできる変換が便利で攻撃力と回復力が高く、2個の2体攻撃で高い単体火力を出せます。
転生サクヤ
転生サクヤ
非常に高い倍率の出る多色リーダーで、バインド対策もできるためどんなパーティでも便利に使えるモンスターです。
転生イザナギ
転生イザナギ
回復の十字消しでダメージを半減できるため耐久力が非常に高く、エンハンスや固定ダメージも使える便利なモンスターです。
転生大喬&小喬
転生大喬&小喬
倍率を出しやすい多色リーダーであり、光と回復を作り毒とお邪魔を消すスキルが非常に優秀であるため様々な光パーティで使えます。

闇属性の転生モンスター一覧

転生カオスドラゴンナイト・ヴォイス
転生カオスドラゴンナイト・ヴォイス
ステータスは他の転生進化に比べて低いものの、ガチャ限ではないため比較的入手しやすいモンスターです。
転生ハーデス
転生ハーデス
闇属性に対する耐久力が極端に高く、スキルも使いやすいため特定のダンジョンではリーダーとして大活躍します。
転生ツクヨミ
転生ツクヨミ
非常に高い倍率を出せるコンボリーダーで、スキルや覚醒スキルでパズルのサポートをできることも強みのモンスターです。
転生ヴリトラ
転生ヴリトラ
非常にHPの高くなるリーダースキルは攻略・周回に便利で、覚醒スキルにも無駄がないため使いやすいモンスターです。
転生ロキ
転生ロキ
リーダースキルの回復倍率が非常に高く、火力に特化した覚醒スキルとスキルのエンハンスで高火力を狙えます。
転生アヌビス
転生アヌビス
非常に高い攻撃倍率を出せるリーダーで、覚醒スキルやスキルに無駄のないモンスターです。
転生ペルセポネ
転生ペルセポネ
大量の闇を作ることのできる変換が便利で攻撃力と回復力が高く、2個の2体攻撃で高い単体火力を出せます。
転生ハク
転生ハク
7コンボ強化と2個の2体攻撃による単体火力の高さとヘイスト付きの3色陣が魅力的で、全体的に隙の無いモンスターです。
転生パンドラ
転生パンドラ
倍率を出しやすい列リーダーであり、闇と回復を作るスキルが非常に優秀であるため様々な闇パーティで使えます。

どんなモンスターを転生進化させるべき?

転生進化したモンスターの育成には大量の経験値が必要になるため、転生進化が実装されているモンスター全てを転生進化させて育成することは難しくなります。
そのため、自分のモンスターBOXや使用頻度の高いパーティを考慮して転生進化させるモンスターをある程度絞っておく必要があります。
まず、リーダーとして使う場合は、そのパーティのサブとして使えるモンスターをそれなりに持っていることを前提として、攻略できるダンジョンが多くなるモンスター、もしくはその攻略が覚醒進化モンスターに比べて大幅に楽になるモンスターを選んで進化させると良いでしょう。
そして、サブとして使う場合は、そのモンスターに適したリーダーを持っていることを前提として、そのパーティの中で覚醒進化モンスターよりも大幅に活躍が見込めるモンスターを選んで進化させましょう。

おすすめ転生モンスター

転生ヤマタノオロチ
転生ヤマタノオロチ
4ターンの威嚇で様々な敵の対策が可能であるうえ、4つ消しを含めると非常に単体火力が高くなるため、コンボパーティや多色パーティのサブとして大活躍します。
またHPが非常に高く、スキルブーストを2個と操作時間延長を3個持っているため、ダンジョンの攻略を手厚くサポートできます。
転生クシナダヒメ
転生クシナダヒメ
HPが高くなり落ちコンがなくなるリーダスキルが非常に強力で、盤面のドロップを調整しやすいため、スキルのコンボ加算と合わせて高い火力を出しやすくなっています。
またダメージ激減のスキルはサブでも利用可能で、高い回復力と2個の操作時間延長、バインド耐性とバインド回復によって多くのパーティで活躍します。
転生サクヤ
転生サクヤ
単体でも最大20倍となる高い攻撃倍率を持つ多色リーダーで、特に7×6盤面を作るフレンドとの相性が非常に良いモンスターです。
また、サブとしても高い回復力と多くのギミックへの耐性を持ち、バインド対策やグラビティによる敵の行動の制御など幅広く活躍します。
転生アヌビス
転生アヌビス
単体でも最大30倍となる非常に高い攻撃倍率を持つコンボリーダーで、特に7×6盤面を作るフレンドとの相性が非常に良いモンスターです。 スキルの変換も毒とお邪魔を消すことができるため便利で、2個の操作時間延長とバインド耐性・バインド回復を持っているため様々な闇パーティで活躍します。
転生ハク
転生ハク
2個の2体攻撃と7コンボ強化を持っているため非常に単体火力が高く、火・水・闇の陣も非常に優秀であるため闇パーティ以外でもコンボパーティや列パーティ、3色以内の多色パーティなどで幅広くサブとして活躍します。
また、回復力が高い点も魅力的です。

属性別攻略

お役立ちコンテンツ

パズドラ基本情報

パズドラの遊び方

パズドラ機能説明

パズドラ攻略豆知識