最終更新日時: 2017年9月7日

テンプレパーティとは?テンプレの作り方-最強・初心者おすすめ編成大公開

パズドラでよく聞くテンプレパーティって何?

テンプレパーティとはある程度決まったリーダー・フレンドリーダー・サブモンスターからなるパーティのことで、多くのプレイヤーが同様のパーティを使っている場合によく使われる言葉です。
リーダースキルの強さやスキルとのかみ合い方、ギミックへの対応力やダンジョンの攻略のしやすさなど様々な観点から考えられたパーティが多く、目的達成のためにできる限り効率化されたパーティであるともいえます。
ただし、その編成難易度は様々で、場合によっては高難度ダンジョンをいくつもクリアしなければサブモンスターを揃えられないパーティもあるため、テンプレとは別のモンスターで代用してパーティを組むこともあります。
このページでは、パーティを組む際の考え方やおすすめのパーティをご紹介していきます。

テンプレパーティを組むときの考え方

単色パの組み方

単色パはパーティモンスターの主属性を各属性に偏らせたもので、それぞれ火パ・水パ・木パ・光パ・闇パという言い方をします。
このようなパーティは盤面にパーティの属性のドロップが多くある状態で非常に高い火力を出せる代わりに、ドロップが少ない場合にほとんど火力を出せません。
そのため、リーダーやフレンド、サブに変換スキルを持ったモンスターを多く入れることでドロップを安定して供給できるようにします。
また、パーティモンスターの覚醒スキルによっては、後述する列パや2Wayパの性質を同時に持つ場合もあります。

多色パの組み方

多色パは多色リーダーによるパーティのことで、各属性のモンスターを揃える以外は制限が少ないこと、スキルを使わずに攻撃倍率を出せる場合が多いことなどから、初心者でもパーティを組みやすいという利点があります。
一方でドロップを消す必要のある属性が多くなるほどパズルの難易度は高くなり、色の欠損の対策のために強力な陣スキルを使わなければならない場合もあります。
また、単色パーティに比べて火力は低くなりがちで、エンハンスなどの補助が必要になる場合もあります。
他にも2色消しの多色パーティの場合は、ほぼ単色パーティとして機能するなど、リーダースキルや覚醒によっては他のパーティの性質を同時に持つ場合も多くあります。

列パの組み方

列パは覚醒スキルの「〇属性強化」(ドロップを横1列につなげて消すと攻撃力がアップするスキル)を持つモンスターをパーティ内に入れることを前提としたパーティで、列消しでの火力を大きく上げることができます。
単色パが同時に列パとなることも多く、元々の火力の高さをさらに補助するように列編成にすることがあります。
ただし、列を組むためには最低でもドロップが6個(7×6盤面では7個)必要になり、列を複数組む場合はさらに倍の個数が必要になるため、普通の単色パ以上に変換スキルに頼ることになってしまいます。
また、ドロップをまとめて消すためコンボ数を増やすことが難しく、敵モンスターのコンボ吸収とも相性は良くありません。

コンボパの組み方

コンボパはコンボリーダーによるパーティのことで、多くのコンボ数を出せば攻撃倍率が上がるので、サブモンスターの自由度が高いパーティであるといえます。
また、コンボによる攻撃倍率の上昇があるため高い火力を出すことが可能で、敵モンスターのコンボ吸収に強い点も魅力です。
一方で多くのコンボを組むためのパズルの難易度が高いため、覚醒スキルの「操作時間延長」を多く入れることで安定感を高める必要があります。
さらに、火力の調整が難しく落ちコンによって必要以上に火力が出てしまうこともあるため、敵のダメージ吸収やダメージ無効化とはあまり相性が良くありません。

耐久パの組み方

耐久パは非常に高いHPや回復力を持つパーティ、もしくはダメージを大きく軽減することのできるパーティで、敵の攻撃に耐えながらじわじわと敵を倒していくパーティです。
安定感が高くどんなダンジョンでもクリアしやすいことが大きな利点で、覚醒スキルや潜在覚醒スキルの「〇ダメージ軽減」を多く入れることで特定の属性ダメージをほとんど受けないようにしたり、無効化したりして確実に倒されないパーティを組むことも可能です。
しかしそういったリーダースキルは攻撃倍率が低いことが多く、高火力が出せないためグラビティ系のスキルや大ダメージのブレスなどを活用しなければ突破が難しい場合もあります。
ダンジョン攻略に時間がかかりプレイヤー自身の集中力が必要とされるため、疲れてくると回復をし損ねたり、こちらが受けきれない攻撃を敵に打たせてしまったりとミスが増えてしまう場合もあります。
また、一定ターン経過で大ダメージを打ってくる敵モンスターとも相性が良くありません。

2Wayパの組み方

2Wayパは覚醒スキルの「2体攻撃」(ドロップを4個消した場合に2体の的に攻撃するスキル)を持つモンスターをパーティ内に多く入れたパーティで、4つ消しでの火力を大きく上げることができます。
コンボパや多色パと併用されることが多く、最低限必要なドロップも4個と少ないため、どんな場面でも火力を増強しやすいことが大きな利点です。
しかし、2体攻撃を複数持っているモンスターは元の攻撃力が低く設定されている場合も多く、そういったモンスターがパーティ内にいる場合は4つ消しをしないとあまり火力を出せません。
また、2体攻撃を持っていないモンスターを編成するとパーティ内のモンスターの火力に大きく差が出てしまうため、できるだけ全て2体攻撃を持っているモンスターで編成することをおすすめします。

パズドラユーザーのおすすめテンプレパーティランキング

「アヌブロス」が最強!

現環境のコンボパで最高峰ともいえるのが、転生アヌビス鏖魔ディアブロスをリーダーとした「アヌブロス」パーティです。
ディアブロスのリーダースキルによる7×6盤面とアヌビスのコンボによる高倍率のリーダースキルがうまくかみ合っており、ダメージ軽減や回復倍率も付いていることから耐久力もそれなりに持っています。
また、サブモンスターの制限が一切ないためパーティの自由度が非常に高く、サブを入れ替えることでどんなダンジョンでも攻略できるようになります。
さらに、ディアブロス自身がガードブレイク(5属性の同時攻撃により敵の防御力に関係なくダメージを与えるスキル)の覚醒を持っているため、パーティ内で全属性が揃っていれば高防御の敵に対しても特別な対策をせずに有効打を打つことができます。
最低でも8コンボしなければならないため慣れるまで少しパズルの難易度が高いものの、それが安定すればこのパーティ1つでガンガン攻略を進めていくことが可能です。

年齢 10代
性別 男性
評価(5点満点) ★★★★★

おすすめは「ヨグパ」!

ヨグ=ソトースをリーダーとしたいわゆる「ヨグパ」は、お手軽な高火力パーティとして非常に強力です。
高HPを維持しつつ光ドロップの2コンボをするだけでかなりの高火力が出るため、難易度の高いダンジョンであっても素早く攻略・周回することが可能です。
主に光属性の変換スキルを持つモンスターをサブに入れることになりますが、ヨグ=ソトース自身のスキルがHP回復・バインド回復・光と回復の2色陣という非常に高性能なものであるため、良いサブモンスターが揃っていない状態であっても十分に強いパーティとなります。
星6フェス限であるため入手難度は高いものの、一度手に入ってしまえばその強さに病みつきになってしまうでしょう。

年齢 20代
性別 男性
評価(5点満点) ★★★★★

初心者には「闇アテナ」がやりやすい

闇アテナパはHPと回復に倍率がかかり、2Wayパにすることで高い火力を出せる優秀なパーティです。
何よりも闇ドロップと水ドロップを同時に消すだけで最大攻撃倍率が出るため、パズルの難易度が非常に低く初心者にも扱いやすいことが大きな利点です。
また、闇アテナはモンスターポイントで交換できるため、ガチャで運に頼る必要がなく入手しやすい点も評価できます。
必要なモンスターポイントは75万と非常に多いものの、イベントで配られるポイントやぷれドラの売却、ガチャで引いたレアモンスターの被りなどの売却をこなしていけば集めることも難しくはありません。
サブが揃ってくれば周回パーティとして長く使っていける上、闇アテナにはサブとしての使い道もあるため購入しても損はないといえるでしょう。

年齢 20代
性別 男性
評価(5点満点) ★★★★

属性別攻略

お役立ちコンテンツ

パズドラ基本情報

パズドラの遊び方

パズドラ機能説明

パズドラ攻略豆知識