最終更新日時: 2017-10-05 15:45:49

刻薄の凍冥魔・インディゴの評価と運用方法、進化素材、継承、潜在覚醒情報まとめ

刻薄の凍冥魔・インディゴ

インディゴの評価

リーダー評価点2.5/5.0
サブ評価点3.0/5.0

リーダー

良い点

インディゴは悪魔タイプ縛りこそあるものの、無条件で攻撃倍率3倍出すことができ、火属性以外の攻撃を常時軽減することができる。はじめの方のダンジョンであればかなり安定した攻略が可能となるだろう。また悪魔タイプのキャラクターというのは優秀なキャラクターが多い為サブに困ることも少ない。悪魔タイプであれば属性を合わせる必要もないという点もポイントが高い。

悪い点

無条件で火属性以外の攻撃を常時軽減してくれるのはうれしいのだが、火属性の敵からは普通にダメージを受けてしまうので火属性の敵キャラクターが多く出現するようなダンジョンは、攻撃倍率の低さも相まって攻略するのはかなり厳しくなるだろう。また自身がバインドを受けてしまう危険性があり、バインドを受けてしまった場合軽減効果もなくなってしまうので注意が必要だ

サブ

良い点

降臨キャラクターではあるのだが、覚醒スキルにはしっかりと封印耐性を持っていたり、スキブを持っていたりと少ないながら優秀なものが揃っている。また、水と闇ドロップをロックするという珍しいスキルは、敵のドロップ変換などに対応することができるので場合によっては使い道はあるだろう。もちろん水と闇ドロップを供給するという役割で使っていっても全く問題はないだろう。

悪い点

インディゴの水と闇ドロップをロックするというスキルは上級者の方であればうまく使いこなすことが出来るのかもしれないが、パズドラ初心者の方にとっては使いこなすのが難しいどころか場合によっては戦況的に不利になる場合もあるので注意が必要なスキルだ。スキルレベル最大5ターンという短いターン数でドロップ供給できるのだが、正直ドロップロック効果は無駄だったかもしれない。

ステータス

属性 タイプ レアリティ コスト
水/闇 悪魔 6 40
ステータス HP 攻撃 回復
99 3140 1454 315
+279 4130 1949 612
刻薄の凍冥魔・インディゴ 刻薄の凍冥魔・インディゴ刻薄の凍冥魔・インディゴ
HP
攻撃 3 9
回復
ダメージ減少 20% 96%

インディゴのスキル

スキル:フリーズロック

ランダムで水と闇ドロップを3個生成。水と闇ドロップをロック。
ターン数:Lv1 15ターン→Lv11 5ターン

豆知識
インディゴはパズドラのストーリーに深く関わってくるキャラクターではあるのだが、そこまで優秀な性能とはなっていない。これからの進化に期待したい。

リーダースキル:峻拒の雹塊

悪魔タイプの攻撃力が3倍。 火属性以外の敵から受けるダメージを軽減。(20%)

スキルアップモンスター

  • 刻薄の凍冥魔・インディゴ
  • 凍冥魔・インディゴ

覚醒スキル

  • 封印耐性
  • スキルブースト
  • 水属性強化

インディゴの進化素材

おすすめ継承

時間停止

還爪の青龍契士・リューネ
リューネ
全ドロップを水、闇、回復ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
ターン数:Lv6 10ターン
インディゴをドロップ供給枠として使用する場合には、大量の水と闇ドロップを供給できるリューネのスキルをアシストするというのは最適と言える。ロック効果は捨てることになるが問題ないだろう。

おすすめ潜在覚醒

潜在覚醒 理由
火ダメージ軽減 インディゴは火属性以外のダメージを軽減することは出来ないので、火属性軽減の潜在覚醒をつけることで、全属性からのダメージをカットすることができる。

属性別攻略

お役立ちコンテンツ

パズドラ基本情報

パズドラの遊び方

パズドラ機能説明

パズドラ攻略豆知識